スポンサーリンク

マフラーの焼けをオフセットサイザル・オフセットフェルトでピカピカにするよ。

外装レストア-研磨編外装レストア

こんちわ~Redでっす!最近購入したイナズマに乗れない(免許がまだ無い)ので、免許を取得した時の為に、焼けたマフラーピッカピカツルッツルにしておきたいと思います。

Red
Red

せっかくのヨシムラ4本出しマフラー

こんなに汚れてたら、勿体ないもんね。

焼けて汚れたマフラー

スポンサーリンク

メタル部の研磨はオフセットサイザル・オフセットフェルトが最強

Red
Red

一番左エキパイだけ研磨しました。

これで粗目です。一瞬焼け消えました。

綺麗になるのが早く感動です!

左のエキパイだけ研磨しました。

第一段階(オフセットサイザル 粗目)

Red
Red

上の画像と同じ粗目ですが、4本全部研磨したところです。

あれだけ汚れてたのがのようです。

オフセットサイザル粗目で研磨したマフラー

第二段階(オフセットサイザル 仕上げ)

Red
Red

仕上げ研磨剤使用したところです。

輝きプラスされました。

オフセットサイザル仕上げで研磨したマフラー

第三段階(オフセットフェルト光沢仕上げ → 超光沢仕上げ)

Red
Red

光沢仕上げ写真忘れました^^;

超光沢仕上げ行った所です。

ピッカピカです。

オフセットフェルト超光沢仕上げで研磨したマフラー

第四段階(磨きにくい部分はワコーズメタルコンパウンド)

Red
Red

ヨシムラ4本出しマフラーエキパイが溶接されてしまっています。

研磨出来ない部分はワコーズメタルコンパウンドお勧めです。

禍々しい輝きを放つマフラー

いかがでしょうか?

禍々(まがまが)しい輝きを発するマフラー仕上がりました。

作業の様子を動画に纏めました。

Red
Red

動画見ていただけると分かりますが、

焼けが取れるのめちゃくちゃ早いですよ。

エキパイの焼けを研磨した動画

マフラーのガリ傷を研磨した動画

  1. ガリ傷消す為ヤスリ研磨
  2. ある程度ガリ傷目立たなくなったら、オフセットサイザル
  3. オフセットサイザル後は、オフセットフェルト仕上げ
  4. 磨けない部分は、ワコーズメタルコンパウンド研磨

溶接されていないエキパイ・その他の研磨

ヨシムラ4本出しマフラー場合エキパイ4本サイレンサー2本それぞれ溶接されています。

そのため、研磨時間掛かってしまいました。

Red
Red

実はワタクシGSX-R1100増車いたしました。

分離したエキパイを同じようにオフセットサイザル

オフセットフェルト研磨しました。

1本ずつ行う研磨の速さが分かる動画が↓こちらです。

オフセットサイザルオフセットフェルトでの研磨マフラー以外にも、トップブリッジセパハンなどのアルミ部分メタル部分にも使用する事が出来ますので、愛車綺麗保ちたい方には本当お勧めです。

使用した研磨セットがこちら

グラインダー

Red
Red

研磨以外でも、バイク整備する時

あれば助かる事が多いグラインダー

オフセットサイザル研磨剤セット・オフセットサイザル

Red
Red

研磨剤によってオフセットサイザル変更する必要があります。

オフセットサイザル研磨剤セットオフセットサイザル

それぞれ1個づつあれば幸せになれます。

オフセットフェルト研磨剤セット・オフセットフェルト

メタルコンパウンド

Red
Red

磨き残し無くす為メタルコンパウンド使用しました。

この記事のまとめ

オフセットサイザルオフセットフェルト素晴らしいです。ただ残念なのが、グラインダーセットして使用しますので、細かいところまで磨けないっていうところですね。手磨きしないといけないところは、メタルコンパウンド使用していますが、それでも研磨作業時間大幅短縮されたと思います。

研磨剤ちょっとしか使用していませんので、私は死ぬまで持ちそうです。(笑)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました