スポンサーリンク

バイク専用ナビのツーリングサポーター!初めての道もこれで安心!

二輪通行禁止の標識ツーリング

ライダーにとって無くてはならない必需品といえば、現在地が分かるカーナビですね。

そもそもツーリングに行く地域が電波が入らない場合や、
普段から地図を使用しているライダーには全く意味の無い記事になるかもしれません。

Red
Red

オフライン機能が有れば良いけどね

スポンサーリンク

ターゲットをライダーに絞った カーナビ バイクナビ

は?何言ってんの?google mapで充分という方も多いと思います。
私も車しか乗らなかった時は、google map で不便を感じた事はありませんでした。
むしろ高性能だとおもっていました。(たまにポカるけど)ところが・・・

バイクに乗るようになってから、google map の機能に不満を覚える事が多くなってきました。

↑バイクなら、こんな道を走らされるのも楽しいもんなんですけどね(笑)

Red
Red

しかし、二輪通行禁止道路を案内されるのは困ります。

それだけは断固拒否する!

二輪通行禁止も案内して欲しいと、この動画の中でもgoogle map の不満を言っています。
つまりバイク専用ナビを作ってくれ!と言っています(動画 2:07~)
そんな時に見つけたのがツーリングサポーターです。

ツーリングサポーターのメニュー

ツーリングサポーターを使用し始めて、まだ間もないのですが、
ライダーには嬉しいメニューが揃っています。

Red
Red

虫眼鏡マークを押すと、次のメニューが表示されます。

このメニューが分かりやすく、バイクに乗りながらでも

操作が簡単です。(操作は停車してからがいいよ)

駐車場

周辺のバイクが止めれる駐車場が表示されます。
有料駐車場だけではなくバイクを駐車できる店舗なども表示されていますので、
この機能に助けられる日も遠くないと思います。

Red
Red

探し出すと中々見つけられない駐車場が

一覧で出てくるのは助かります。

ガソリンスタンド

周辺のガソリンスタンドが表示されます。
これは特別珍しい機能ではありませんが、リッター価格が表示されるのは嬉しいですよね。
また営業時間なども表示されますので、営業時間外の店に向かう事も無くなります。

Red
Red

周辺スタンドのリッター価格が表示される

バイクに特化したナビですね。

コンビニ

こちらも特別珍しい機能ではありませんが、コンビニブランドまで表示されます。

Red
Red

ファミマのカフェラテにハマっている

私は、地味に嬉しいです。

道の駅

流石バイク専用ナビですね。周辺の道の駅が表示されるのも嬉しいです。

Red
Red

ツーリング中の休憩は道の駅が最適ですね。

かゆい所に手が届く、排気量考慮ON

ツーリングは、初めて走る道になる事が多くなると思います。
二輪通行禁止の道を走ってしまい切符を切られる動画youtubeでも見た事があるのですが、
これは他人事とは思えません。折角のゴールド免許が青になってしまいます。

Red
Red

「初めて通った道だから、知りませんでした」

と、言っても絶対にお巡りさんは許してくれません><;

排気量考慮してくれるツーリングサポーター

自分のバイクの排気量によって、走ってはいけない道を避けてくれたら嬉しいですよね。
ツーリングサポーターなら【排気量考慮ON】にするだけで、550cc以下は通行禁止などの
排気量別の二輪通行禁止道路などにも対応してくれます。

Red
Red

【排気量考慮ON】にするだけなので、簡単です。

また、時間帯によって二輪規制される区間は、終日迂回ルートを表示するようになっています。

オービス対応

規制速度は守るものですので、オービスを気にする事は間違っているかもしれません。
それでも流れに乗る運転も重要で、安全運転の範囲だと思います。
100キロの流れで60キロ規制を守ると返って危険なこともあります。

Red
Red

ツーリングサポーターは、

オービスの場所を表示・音声による警告をしてくれます。

残念な点は、ナビ案内中だけしかオービスの警告が出ない事。
オービス警告機能を使用するには有料版でしか利用できない点です。

排気量考慮ONを試してみた

私が良く行く峠は、到着するまでに二輪通行止め区間があります。

Red
Red

正直、二輪通行止め区間がある事

最近まで知らなかったんですよね。

危ない危ない。

二輪通行禁止区間は本当に分かり難いです。
時間帯によって通行禁止であったり、排気量によって通行禁止であることなど、
標識を見落とす事も多いです。

排気量考慮ONにして初めて知った二輪通行禁止区間

ツーリングサポーター無料期間中に、テスト走行してみようと何時もの峠に向かいました。
すると早速ツーリングサポーターに助けられました。

Red
Red

え?何時も走ってたこの道

二輪通行禁止区間やったんや!

びっくりしました。何処に二輪通行禁止の標識があるんや?
二輪通行禁止道路の入り口付近で標識を探しました。

Red
Red

ありました!二輪通行禁止の標識!

・・・・・・・・

あさっての方向むいてるやん・・・

この出来事がキッカケで、私はツーリングサポーターを有料で利用する事になりました。(笑)
オービス・排気量考慮ONの機能は、本当に欲しかった機能です。

Red
Red

この他にも

バイクに特化した機能は沢山あります。

ツーリングサポーターお勧めします!

この記事のまとめ

ツーリングサポーター月契約・年間契約を選べます。年間契約がお得ではありますが、
ツーリングに行く月だけ契約する事も可能です。

ツーリングコースが、初めて走る道である場合の危険回避の為にインストールをお勧めします。

Red
Red

違反金・点数など

色々考えると、きっと安くつきますよ(笑)

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ツーリング
スポンサーリンク
Redをフォローする
SACS PANDEMIC

コメント

タイトルとURLをコピーしました